Home   お知らせ   ふくしまロボ協 ロボット部材掘り起こし隊来社

ふくしまロボ協 ロボット部材掘り起こし隊来社

10月7日にふくしまロボット産業推進協議会のロボット部材開発検討会「ロボット部材掘り起こし隊」が来社されました。

ロボット部材開発検討会は、福島大学高橋教授を中心にロボット産業界に響くPR方法や製品改良方針等の支援を行い、県内企業のロボット部材のマッチングや共同開発を目指すものです。

高橋教授に加え、ロボット産業コーディネーターと県担当者が来社され、弊社が開発し特許を取得した「重心位置判定装置を利用した紐掛け装置」と「吊り具(工業意匠権取得)」を視察されました。その内容はふくしまロボット産業協議会が発行するロボット産業紹介冊子に掲載される予定とのことです。

弊社としても、ロボット開発・製造業者へのPRとマッチングに繋がればと思っています。ご来社ありがとうございました。

0