Home   協栄精機について

協栄精機について

about

有限会社 協栄精機は、「世に必要とされる会社であるべし」という設立当初からの社是のもと、常に技術の向上・研鑽を追求し、社会が必要とする会社であるべく努めながら、省力化設備に対するノウハウ・経験を自動車、電気産業、デジタルカメラ、食品、レジャー用品、製薬など多岐にわたる製造業界において発揮しています。

また、ここ南相馬市鹿島地区を拠点に地域社会に貢献できる会社であるために、特殊技術を必要とする複雑な加工など高い専門性を持った多くの地元企業と協力関係を結び、自社で受注できる倍以上のキャパシティーを保持しています。多数の協力会社とともに南相馬の産業と地域の活性化にも努めております。


[組織図]

org


会社概要
会社名有限会社 協栄精機
設 立1976年(昭和51年)3月
資本金800万円
所 在 地【事業所・工場】
〒979-2442 福島県南相馬市鹿島区横手字利正寺廹95-4
TEL: 0244-46-5494 / FAX: 0244-46-3477

【本社】
〒979-2301 福島県南相馬市鹿島区永渡字東永渡169
従業員数23名(2017年1月1日現在)
・製造課 9名
・設計課 10名(設計 7名、制御 2名、購買 1名)
・管理課 3名
・総務・経理課 1名
代表者佐藤 正弘(代表取締役)
事業内容1. 省力化機器・精密治工具設計製作
2. 精密機械部品加工
取引先銀行大東銀行、東邦銀行、常陽銀行
協力会社24社(設計 4社、制御 3社、機械加工 8社、旋盤加工・円形研磨・板金等 9社)